講座内容&スケジュール

STAGE1

スケジュール

◆ TOEFL iBT模試:平成28年10月30日(日)予定(塾生は全員受験必須。合格後に詳細をお知らせします)
◆ 入塾式:平成28年11月6日(日)
◆ 講座(全11回):平成28年11月13日(日)、20日(日)、27日(日)、12月4日(日)、11日(日)、平成29年1月15日(日)、22日(日)、29日(日)、2月12日(日)、19日(日)、26日(日)
◆ 短期留学オリエンテーションおよび保護者説明会:平成29年2月5日(日)
◆ 前期成果発表会:平成29年3月5日(日)
◆ 講座時間:9時15分~12時30分 又は 13時30分~16時45分(原則として)
◆ 実施会場:ECC国際外語専門学校 大阪市北区中崎西2-1-6
※入塾式、前期成果発表会を除く
※原則として全日程出席必須

主な講座内容

◆ EAP & TOEFL iBT
説得力のあるエッセイの書き方や効果的なスピーチの方法、プレゼンテーションの正しい作成法など、海外の学生生活で必須の英語スキルを学ぶEAP(English for Academic Purposes)と「読む・書く・聞く・話す」の4つの技能を測る英語能力試験TOEFL iBTの対策を統合。
特にTOEFL iBTは、模試の結果を踏まえた指導も行い、短期留学時の現地高校・大学での授業の全体像がつかめるよう、総合的な英語力の向上を目指します。
◆ OGS Session:
この講座では主に、日本文化や世界の時事問題を題材にディスカッションを行い、将来のグローバル人材に必要な問題意識や批判的思考力・発信力を養います。
また、クラスのレベルに応じてTOEFLクラスのフォローアップや、プレゼンテーション作り、体験型の特別講座なども行います。
◆ 特別講座 :
上記講座内外でさまざまな短期留学事前学習を行います。
例)海外の高校や大学での英語会話表現を学ぶ「Study Skill」、ホームステイ先で楽しくすごすためのコミュニケーションスキルを磨く「Homestay English」など

STAGE2

◆主な現地プログラム

  1. ブリスベン市内の公立高等学校で現地生徒と共にさまざまな授業に参加。
  2. 現地生徒がバディとして塾生の授業参加をサポート。
  3. オーストラリア屈指の大学であるクイーンズランド大学、クイーンズランド工科大学、オーストラリアカトリック大学にてリーダーシップや環境科学、人文分野やデザインシンキングなど多彩な講義を受講。
  4. オーストラリアの自然と文化に触れる屋内外のアクティビティ(チームビルディングなど)。※大学訪問の日程は現地事情により変更になる場合があります。

◆滞在先 

オーストラリア政府の教育機関(Australian Government Schools International)が定める厳しい基準をパスした現地の一般家庭がホストファミリーとして、塾生を迎え入れてくれます。週末はホストファミリーとの現地生活をじっくり体験。
※受け入れ先により、同一家庭に塾生1人または2人での滞在となります。
※3月17日の夜はカランビンコミュニティファームでのキャンプに変更になる場合があります。

◆滞在サポート体制

ECC国際外語専門学校の引率3名(担任や授業担当講師など)に加え、受け入れ高校のコーディネーター及びクイーンズランド州政府担当機関(EQI)が、留学期間中の20名の安全と学業・課外活動を多角的にサポートいたします。

※短期留学のプログラムは、現地事情により渡航時期や内容に変更が生じる場合があります。ご了承ください。
短期留学スケジュール 宿泊
1 3月12日 午前:関西国際空港発 ブリスベンへ 機内
2 3月13日 早朝:ブリスベン国際空港着
専用バスにて市内の州立高校(ホスト校)へ
ウェルカムパーティおよびオリエンテーションの後、ホストファミリー宅へ
ホームステイ
3 3月14日 終日:ホスト校にて授業 ホームステイ
4 3月15日 終日:ホスト校にて授業 ホームステイ
5 3月16日 午前:ホスト校にて授業
午後:クイーンズランド大学にて講義など
ホームステイ
6 3月17日 午前:ホスト校にて授業
午後:クイーンズランド大学にて講義など
ホームステイ
7 3月18日 終日:カランビン・コミュニティファーム(環境学習センター)にて研修 ホームステイ
8 3月19日 ホストファミリーと過ごす休日 ホームステイ
9 3月20日 午前:ホスト校にて授業
午後:クィーンズランド工科大学にて講義など
ホームステイ
10 3月21日 午前:ホスト校にて授業
午後:クィーンズランド工科大学にて講義など
ホームステイ
11 3月22日 午前:ホスト校にて授業
午後:オーストラリアカトリック大学にて講義など
ホームステイ
12 3月23日 午前:ホスト校にて授業、さよならランチパーティの後、専用バスにてブリスベン国際空港へ 機内
13 3月24日 午前:関西国際空港 着
ページの一番上へ STAGE3

授業スケジュール

◆ 講座(全8回):平成29年4月9日(日)、23日(日)、5月14日(日)、28日(日)、6月4日(日)、11日(日)、7月2日(日)、9日(日)
◆ 短期留学報告会 :平成29年4月9日(日)
◆ 海外留学セミナー:平成29年4月23日(日)(予定)
◆ TOEFL iBT受験:平成29年6月(予定) 
※来年発表のTOEFL iBT試験日程によっては上記講座日程を変更する場合があります。
◆ 修了式および最終成果発表会:平成29年7月17日(月・祝)
◆ 講座時間:9時15分~12時30分 又は 13時30分~16時45分(原則として)
◆ 実施会場:ECC国際外語専門学校 大阪市北区中崎西2-1-6
※海外留学セミナー、修了式および最終成果発表会を除く
※原則として全日程出席必須

主な講座内容

◆ TOEFL iBT :
小テストやセクションごとの模試なども織りまぜながら、テスト形式を習熟します。6月(予定)受験のTOEFL iBTに向けた、集中対策講座です。
◆ OGS Session:
志望校の選定や学生ビザ取得方法、奨学金の紹介など、海外進学・留学に役立つ生きた情報を提供するセッションです。また、留学経験をもとに「日本文化」の強みや特性を意識化するとともにグローバルに活躍する日本の先人たちについても学び、将来の留学へのビジョン構築を支援します。
◆ 課外講座:
このステージでは、講座の進捗状況などに合わせ様々な課外講座やイベントを実施。放課後やランチタイムの活用の他、塾生の要望などを考慮し別途日時を設定。短期留学報告(プレゼンテーション)制作、最終成果発表(プレゼンテーション)制作、TOEFL-iBT補講などを実施します。

ページの一番上に行く