Bコース:ホテル・レストラン体験コース

英語でグローバル体験“3つのルール”

  • (1)No Japanese 日本語禁止
  • (2)No Textbook テキスト使用禁止
  • (3)No Silence  沈黙禁止

Bコース:ホテル・レストラン体験コース

Bコース:ホテル・レストラン体験コースイメージ

語学研修・海外研修の事前研修や総合的な学習の一環・異文化交流プログラムなど、さまざまな目的に合わせてご参加いただけます。

プログラム概要

「自分ひとりでも海外渡航できる!」
「自分の英語が通じた!」
という発見を通して、英語に対する自信を育みます

テキストを用いた事前学習の後、まずは、英語で航空機の搭乗手続き・機内サービス・入国審査を疑似体験します。その後、海外ホテルフロントでの宿泊手続き・現地レストラン利用を想定し、入店~支払い方法まで全て英語でチャレンジします。
世界各国からの留学生スタッフが、客室乗務員・ホテルフロント・ウェイター役に扮し、よりリアルな演出で海外疑似体験をサポートします。英語学習意欲の向上を図り、「人に頼らず自分でできた!」という自信を育てます。

ページトップへ

体験内容

STEP1 事前学習 (30分)

STEP1イメージ 搭乗手続きや機内サービス・入国審査における基礎知識を習得します。
留学・ホームステイ、もしくはホテル・レストラン体験コースに応じてロールプレイで一連の流れを確認後、発音練習を中心に生徒参加型のレッスンを行います。

STEP2 海外へ出発 (15分)

STEP2イメージ1 チェックインカウンター
パスポートやe チケットの提示、荷物の個数確認や座席リクエストなど海外へ出かける際に必要なプロセスを言葉だけでなく動作も交えて体感します。

空港アナウンス~搭乗まで
空港アナウンスを聞きながら、セキュリティーチェック・機内持ち込み手荷物について学びます。

STEP3 航空機内 (15分)

STEP3イメージ

航空機搭乗体験
旅客機に搭乗し、離着陸時の安全確認、機内アナウンス、座席操作手順、機内サービス(ドリンク・機内食・雑誌)、免税品の購入、入国カードの記入など、渡航先の空港に到着するまでの流れを全て英語でチャレンジします。

STEP4 入国審査 (10分)

STEP4イメージ1 入国審査体験
入国審査の目的を理解し、パスポートの提示・入国の目的・滞在期間・滞在場所などを英語で伝える方法を学びます。

STEP5 ホテル体験 (10分)

STEP5イメージ1 ホテルチェックイン
海外ホテルフロントでの宿泊手続き( 予約確認・デポジット支払い)や苦情の伝え方を学びます。

STEP6 レストラン体験 (30分)

STEP6イメージ1 海外レストランマナー
入店~ 精算(チップの支払い方)まで、海外方式のレストランマナーを体験し、生徒の自信を育みます。

修了

STEP7 修了式 (20分)

STEP7イメージ 留学生・講師陣からのアドバイス
留学生から英語学習に取り組む姿勢のアドバイスや激励のメッセージを送ります。
アンケート記入・写真撮影・質疑応答も行います。

参加者全員に修了証所を発行します  修了証書

ページトップへ