Bコース:インバウンド旅行者 英語でサポート体験

英語でグローバル体験“3つのルール”

  • (1)No Japanese 日本語禁止
  • (2)No Textbook テキスト使用禁止
  • (3)No Silence  沈黙禁止

Bコース:ホテル・レストラン体験コース

語学研修・海外研修の事前研修や総合的な学習の一環・異文化交流プログラムなど、さまざまな目的に合わせてご参加いただけます。

プログラム概要

「訪日旅行者を積極的にサポート」

♦困っている外国人を見かけたとき、積極的に声をかけることができるなど、自然に英語で交流を図ることができるコミュニケーション能力・感覚を育成します。

♦外国人と接する機会が訪れた際に、大阪の魅力を伝えられるようになろう!

ページトップへ

体験内容

STEP1 事前学習 (15分)

STEP1イメージ 講師が事前学習テキストに沿って、ロールプレイを実施。参加者が本コースの各場面でインバウンド(訪日)旅行者のサポートに使える便利なフレーズを学びます。

STEP2 駅構内でのサポート体験 (30分)

STEP2イメージ1 駅構内で困っているインバウンド(訪日)旅行者に声をかけ、目的地までの行き方や切符の購入方法などを説明します。実際に自分自身が海外に行き、切符を購入する際にも活用できるアクティビティです。

STEP3 道案内の体験 (30分)

STEP3イメージ

道に迷ったインバウンド(訪日)旅行者に目的地までの行き方を英語で説明します。右に曲がる、まっすぐ行く、信号をいくつ越す、など実用的な道案内の表現を実践。実際に道を尋ねられた際に快く引き受け自信をもって対応する力を養います。

STEP4 大阪の魅力を伝える体験 (30分)

STEP4イメージ1 インバウンド(訪日)旅行者に大阪の魅力を知ってもらうために、あらかじめ調べておいた大阪の魅力(食文化・観光スポット・歴史など)について自信を持ってインバウンド旅行者に伝えることにチャレンジします。

修了

STEP5 修了式 (20分)

STEP5イメージ 留学生・講師陣からのアドバイス
留学生と担当講師から英語学習に取り組む姿勢のアドバイスや激励のメッセージを送ります。
アンケート記入・写真撮影・質疑応答も行います。

ページトップへ